ブログトップ

うさぎのつの

娘も持ってるかも。

休日はだいたい夫婦喧嘩になるのですが(どんな家庭なんだ)、
今週は某夫のスーツを買いに行くはずだったのに、結局私と娘だけで買い物に。
あんなにでかくて面倒な長男、産んだ覚えはない。

洋服屋さんで一定金額以上の買い物をするとクジ1回。
私の試着中、店員さんに愛想してもらって娘がニコニコしてたので、娘にクジを
引かせると、見事に当たり。1000円割引券ゲット。飴ももらってさらにご機嫌な娘。

イオンモールで5000円で1回のガラガラをやってたので、
「さっき当たったし、あんたたぶん今日ついてるから。回してみ。」
と娘に回させてみる。器械がでかくて上の方は私が回して手伝う。
3等当たり。ワオン犬の巾着かストラップの選択だったので、実用性で巾着に
しようとしたら、娘がストラップを掴んだので、ストラップをもらう。

私の自転車の鍵につけている苺のゴムが切れていたので、そのストラップを
つけてみる。イオンの回し者みたい。
[PR]
# by emi--channel | 2012-10-27 17:21 | お買い物

足が足りません。

1際2ヶ月になった息子はまだほとんど歩けないのですが、保育園で
「靴を買ってあげてください」
と言われ、初めての靴なのでデパートできちんと計測してもらうことに。

しかしうちの息子は最初の「まるまるデーン」からは信じられないことに
月齢平均よりかなり小さめ、母子手帳の成長曲線なんてどこ吹く風。
当然足も小さく、測ってもらうと11センチ以下。
店員さんも
「メーカーで作られる靴はだいたい11.5センチからでして・・・。」
困惑顔。売り場では唯一Mキハウスのファーストシューズが10.5センチから
あり、色は白のみ。他に選択肢がないし、それを購入。

ファーストシューズだから一般的なスニーカーより靴底が薄いんだけど、
今はまだ歩けてないし、きちんと歩けるようになる頃には足ももう少し大きく
なってるだろうから、その時にまた買いなおすということで。

娘が初めて靴を買ったのも同じ月齢の頃だったけど、足が12センチ弱で
(購入記録のカードに計測記録が残されていた)
靴選びでそんなに困った記憶はない。普通に選べたはず。

「ファーストシューズなんて、ちょっとした記念みたいなものやん。
 実用性ないし贅沢品やん。」
って実はちょっと小馬鹿にしてた節があるのですが、いやはや、自分の息子が
お世話になることになろうとは。

親の苦労を知ってか知らずか、履かせてもあまり嫌がらずにいたので
そのまま履いて帰ってきました。
改めて見ると、ちっちゃくてかわいい。「ザ・赤ちゃんの靴」って感じ。
[PR]
# by emi--channel | 2012-10-14 23:10 | お買い物

健康診断終わりました。

無事に先月から復職しています。
しかしまぁ子供2人が本当にかわるがわる色んな病気になり、休む休む。
上の娘は昨年ほとんど休んでないはずなのに、今年度は既にインフルエンザと
水ぼうそうで半月くらい欠席。治ってやれやれと思った直後に息子は発熱したり
ロタウイルスに罹ったりで半分くらいしか行けず。
2人そろって登園できたのは半分どころか3分の1くらいかも。
今日も息子は発熱で欠席。とはいえ1人置いていくわけにもいかないので、
雨の中、息子を前抱っこしてレインコート羽織って、後ろの娘にもレインコート
着せて自転車(3人乗り適合車)漕いで。
お母さんすごいなぁ。自分でいうか。

さてタイトルどおり、会社で健康診断がありました。
今回は母乳の出がもう一つで、体重もあまり落ちなかった(妊娠前とプラマイゼロ)し、
しかもそのわずかな母乳も出ず、気がつけば母乳卒業。
なのに食欲は相変わらず高校生並(←いくえ嬢からつっこみ入るやろか)。
とりあえず健康診断前の昼食は、娘のお弁当とお揃いの小さいお弁当箱で
ごまかしてみたり。無駄な悪あがきしおって。

そして運命の測定。

…いつも自宅で測っているより1.5キロほど軽い。
着衣分ってことやろか。
こっちはもちろんペラペラの服で参戦してるからそんなに引いてくれんでもいいのに。

なんにせよ無事クリアだ。
おやつを食べよう。
[PR]
# by emi--channel | 2012-06-21 09:10 | オフィス

産前~産後にかけて13カ月休職していましたが、いよいよ今月末で終わりです。

先週は娘がインフルエンザ発症。4月にかかるとは。
娘と息子の寝る部屋を別にしたり、家族中てんやわんや。
タミフルで異常行動を起こす事もなく、すんなり治ったのでやれやれ。

そして昨日、ついに息子が発熱。初めての保育園お迎え呼び出し。
むしろ4月に入園してここまで皆勤だったってのがすごいけど。
病院では「インフルエンザではなさそう」との診断で、ひとまず様子見。
まだ微熱が続いているけど、どうか月曜日までに下がりますよう。

復職に対しての不安は前回と比べものにならないくらい大きいです。
自分自身がどこまでやれるのか、職場の法整備はそこそこしっかりしているけど、
同僚がどこまでそれを受け入れてくれるのか。
同僚たちに復職に向けての挨拶メールを送ってみましたが、…予想以上に恐い。
返信があっただけマシなんだと思いたい。
ってこの切り替えすら不快に思われてたりして。どうにもならん。
[PR]
# by emi--channel | 2012-04-28 20:41 | オフィス

胸が痛い。

あの人を思うと心が疼く…


なんてかわいいもんじゃありません。
物理的に、痛い。

8カ月の息子に授乳する際、乳首を噛まれ、出血。

生後すぐにも噛まれたことがあったけど、あの時は歯茎。
今回は下の歯が生えているので、マトモに歯で噛まれたよう。
娘には噛まれなかったんだけどねぇ。なんでだ。

出血はおさまったので、母乳が使えない事はないけど、痛みがなくなるまでは搾乳で。
出血したのは右だけなので、左は今まで通り直母で大丈夫。

そこそこの量は出るんだけど、娘の時よりかは出が悪い気がします。
保育園でミルクを飲んでいることもあり、哺乳瓶をさほど嫌がらないのがありがたい。

ちなみに先週から保育園に通っている息子は、今の所病気をまだもらってない様子。
呼び出されるのはいつだ。今月はまだ育休で家にいるので、今のうちにもらってくれぇ。
(わがままな母の願い)
「ミルクを飲んで満たされた後の笑顔が最高にかわいいですよ」と言われる。
そこらへんのおもちゃで遊んだり、絵本読んでもらったりも喜んでいるらしい。
預ける時も引き取る時も殆ど泣くことなく。
なんかえらい娘の時と違うなぁ。
娘は9カ月で入園したので、1か月分の月齢差?それともただの個人差?


しかしズキズキと地味に胸が痛い。
しょんぼり。
[PR]
# by emi--channel | 2012-04-09 09:23 | うさぎ母

いよいよ終盤。

息子は来週から保育園に入ります。
娘や従姉妹からのお下がり服を洗濯しまくり、名前書きまくり。
1日に3セット着替えるとしても、1週間は同じ服着なくてよさそうな勢い。
ってか多すぎて、もしなくなっても気づかないかもしれん。
むこう1年くらい衣類買わなくてよさそうだけど、
入園式くらいは新品のを着せてあげるか。
式といっても本人はアーアー唸ってる、もしくは泣いているだけだろうが。

一応久しぶりに哺乳瓶を出してミルクを飲ませる(園ではミルクにするので)練習も。
娘の時よりはましだけど、やっぱりあんまり飲まない。飲ませてるのが母である私だしな。
まぁ保育士はプロだ。どうにかなるだろう。

離乳食は現在、昼と夜の2回。
炭水化物→米(5倍粥)
たんぱく質→白身魚(しらす、鯛、鱈)、赤身魚(ツナ、鮭)、鶏(ミンチ、ササミ)、チーズ
果物→バナナ、いちご、りんご、文旦
野菜→にんじん、玉ねぎ、小松菜、蕪(葉および根)
    ほうれん草、キャベツ、白菜、大根(葉および根)、トマト、かぼちゃ、きゅうり、春菊

たぶんこんな感じ。
どうも面倒で味噌汁の具+おかゆという献立ばっかりになってしまう。
そして昼は調理が楽なヨーグルト&バナナの出番の多い事多い事。
[PR]
# by emi--channel | 2012-03-29 12:56 | うさぎ母

まさかの密会。

息子の保育園入園に向けて衣類に名前書いたり、持ち物を買い足したり。
昨日は思いつきでお昼寝布団を買いに。

あ、そういえばもちくま嬢が近所に住んでるハズ。
今から行くけど、よかったらどうよとメール。
お昼寝や用事もあるだろうから、あくまで『都合が合えば』と。

私が到着する直前にそこを後にしていた彼女だったけど、
なんと再び来てくれることに。
お互い赤ちゃん連れだから、どっちかがぐずったら即終了になっちゃうから、
比較的空いていたフードコートで、とりあえず何も食べずに喋りだす。

まぁお互い出てくる出てくる。
保育園に預ける話から、旦那の悪口(もとい悲しい事実)が山のごとく。

気がつくと1時間半くらい喋りっぱなし。
もちくま娘ちゃんはとてもよく寝てた(赤ちゃんらしくてかわいいんだ、これがまた)し、
うちの息子(相変わらず丸々デーン)は何度か目を開けたり、また眠ったり。
2人ともどんな親孝行。
こんなにおりこうだとわかってたらちゃんと何か食べたのに。

そして最終的に来月天王寺でごはんを食べようと。
いくえ嬢も誘うわよ。
子供は旦那に託すのだ。
名付けてMBPだ。
マーチ(3月)にBという店で集まるプロジェクトだ。
[PR]
# by emi--channel | 2012-02-29 11:44 | うさぎ母

ぼくはメッセンジャー。

いくえ嬢とこっそりランチをしてきました。
(もちくま嬢>次回(いつだよ)はぜひご一緒に。)

某主人の悪口もとい事実やら、家購入の話やらたまっていたものをバシバシと。
私確実に病んでるわ…。だからこんなに胃がキリキリ痛いんだわ。

そして、いくえ嬢の息子くんの服の話題に。
「服に25って書いてあるねん。新井さんやん。○○神といわれる新井さん。」
「ははは。ほんまや。あの人きてから阪神優勝してないっけ?」
「確か5年くらい優勝してないから…?」
新井さん、言われてますよ。

帰宅して自分の息子を見てみる。
孫守りしていてくれた母がちょうどお粥を食べさせてくれている所で、
ぷりぷりのおしりと背中がちょうど目に入った。
(あ、画像は今朝洗濯後干してる所。)

d0052482_9213154.jpg

スタンリッジは55番だよね?あれ?逆?(調べたらいいのに敢えてやらない私。)

ちなみにこの服は私の従姉妹からお下がりでもらったもの。
自分では買わないデザインだけど、着せてみると思いのほか似合っててかわいい。
こういう新たな発見があるのがお下がりやプレゼントのよさだ。何の力説だ。
[PR]
# by emi--channel | 2012-02-23 09:21 | うさぎ母

さぁ、どうするよ?

息子の保育園入園が決まりました。
例年並みの倍率だったそうで、とりあえず決まってくれて一安心。

と、そこまではよかった。

会社にこの旨を報告すると
「そう。よかったわね。でもね、あなた戻ってくる時は今の部署じゃないかもしれないわよ。
 今みんなバタバタしてて忙しいから。」
…だそうで、ちゃっちゃと電話を切られましたとさ。

…まさかの育休切り!?
一応「今の部署でなくとも、大阪府内で通えるならどこでもいいです。」って言っといたけど。
なんやかんや人間関係がめんどくさい部署だったから、異動はある意味ラッキーかも
しれないけど、どこにも席がないのはさすがに困る。

復職は5月1日。
新しい職場探しとかなあかんかなー?
こわいなー。
[PR]
# by emi--channel | 2012-02-20 11:12 | オフィス

ぼくって誰だ。
息子だ。
喋るスピードのイメージは「はまじ」だ。声はタラちゃんの2トーン低めくらいだ。

というわけで離乳食を始めて1か月近く経ちました。
最初はあまりお召しにならなかったけど、生後半年あたりから、そこそこちゃんと食べるように。
これでこそ男子だ。

今日までのところ
炭水化物→米(10倍粥)、食パン、うどん
穀物→さつまいも(ベビーフードのペースト)、じゃがいも
たんぱく質→豆腐、プレーンヨーグルト
野菜→にんじん、玉ねぎ、小松菜、蕪(葉および根)

春の保育園入園(見込)に向け、食べられる食材の種類を着実に増やす作戦を展開中。
明日はトマトがデビュー予定。
初期の王道(?)、りんごとかぼちゃがまだだな。そのうちやるか。

娘と違い、歯はまだ生えてないようです。たぶん。
そしてなぜか、自分でスプーンを握って口に入れようとします。
なんだよぅ、お母さんが食べさせる角度が気に入らないのかよぅ。
[PR]
# by emi--channel | 2012-02-07 21:26 | よく食べる

香ばしい味噌汁

タイトルだけ聞くと江國香織の小説みたいやん。
わかる人いるやろか。

我が家の夕食は基本的に汁物・メイン・副菜・ごはんという
シンプルというかしょぼいものです。
だって食べるのは私と娘だけ。
某主人は味噌汁を翌朝に(気が向けば)飲むだけで夕食はいらないのです。
たまにだとありがたいけど、毎日となると「家族って…」とちょっと思ってしまう今日この頃。
ダイエットだそうですが、だったら夜中のおやつを減らすのが先だろうよ。

昨日も味噌汁を作りました。
昨日の具は小松菜・白菜・えのき。
生協のだしパックを使います。麦茶パックと同じように使えるので便利です。
野菜はくたくたに煮えてるのが好きなので、葉物も早い段階から入れてしまいます。

いつもと同じように…あれ?なんか茶色い。
舞茸を入れた訳でもないのに何でだ。

しばらく考えて気付く。
あんた、麦茶パック入れてるやん!!
そうだよ、お茶を沸かそうとしていたから、麦茶パックも用意していたんだった。

慌ててちょっと味見。
沸騰する前だったこともあり、そんなに麦茶味ではない。
野菜だけ残してだし取り直す?でもそうなると今まで煮ていた分の野菜エキスがもったいない。
いいや、このまま使っちゃえ。
いつもは固形(?)の味噌を溶かす所を、今日は贅沢に液味噌投入。
なんとなくそれなりになっているような。
ここで焦って味のある油揚げやワカメを入れると、逆に変な味がついてしまうので、
こういう時は下手に材料を加えないのが鉄則だ。

娘に「今日の味噌汁はいつもとちょっと違うねんけど、嫌やったら半分残していいよ。」と言って出す。
深くはつっこまれなかったものの、自分のすきな竹輪や油揚げが入っていないせいか、
「もういい」と半分残される。
いつもなら「お野菜食べなさい」と言う所だけど、今日は言えない。
だって麦茶味噌汁だから。
[PR]
# by emi--channel | 2012-01-27 09:48 | あほのミサ

d0052482_1142872.jpg


息子が5カ月半になり、「まぁぼちぼちかな」と思い、
やってみました。
おかゆクッカーも、小さいスプーンやプラスチック茶碗も久しぶり。
茶碗以外は娘のお下がりでごめんよ。茶碗はさすがに絵が剥げてたので新しいのを購入。

「はい、あー。」
口を少し開けさせ、舌の上にちょっとおかゆを乗せてみる。
「…なんやねん、これ。」(推測)
変な顔をしながらも一応口を動かす息子。
これを何度か繰り返し、一応小さじ1杯分を食べきる。
途中で手を口に入れたりしておかゆが出てきたりもしたので、正味だとその7割くらいか。

娘の時ほど「食べてるねぇ。」って感じがイマイチしないのが残念。
男子の小食はつまらんぞ。

その後はキャーキャーと奇声を発し(マイブームらしいが本当にうるさい)、
おしりをぷりぷりさせて寝ぐずり、今はぐうすかお昼寝中。

しばらくは調理がめんどくさいなぁ。
[PR]
# by emi--channel | 2012-01-16 11:04 | うさぎ母

よく考えると赤字。

年末ジャンボ宝くじの当選確認というか換金に行ってきました。

バラ10枚と連番10枚を購入していたので、順当であれば
下1桁300円×2枚の600円が当選金額。もしそれ以上であれば…うしししし。

と、淡い期待を密かに、あんまり表に出すとみっともないから顔には出さず、
無表情を装って売り場へ行き、(私はいつも機械で当選確認してもらっているので)
「当たりの確認と換金お願いします。」

出てきたのは300円が2枚と、3000円が1枚。3600円。
「おおおおっ。3000円っ。末等以外が当たるなんてっ。」
嬉しくなってしまい、その場で勧められたお年玉スクラッチを小銭分買ってしまう。
こちらは全てハズレ。ま、そんなもんだ。

で、暫くして悲しい事実に気付いてしまいました。
前述の通り、私が購入したのは全部で20枚。金額にして6000円。
そう、6000-3600=2400円の赤字なのだ。
赤字分の割合がいつもより少し小さかっただけ。
落ち着いて考えればすぐわかることなのに、なんで3000円儲けたように思ってしまったんだろう?

それにしても、気付くまでの、本当に「一炊の夢」だったなぁ。
スクラッチに手を出した事も激しく後悔。ちゃんと(赤字であることに)気づいていれば手を出さなかったのに。
私にお金を持たせてはいけない。
[PR]
# by emi--channel | 2012-01-11 12:57 | あほのミサ

謹賀新年。

あけましておめでとうございます。

元日は某主人の実家へ、2日は私の実家へ行ってきました。
たくさん食べたことは言うまでもありません。
某主人は昨日が仕事始め、娘の保育園は(私が育休中の為)明日から。
なので、昨日今日と専業主婦的な家族構成の生活をしております。

今日は北花田のダイヤモンドシティに行ってきました。買い物目的は娘のアウター。
娘が3歳になり、多少聞き分けがつくようになっているので、子供2人連れて電車で行く事
自体はまぁそんなに大変でもなかったです。ま、長丁場じゃなかったしな。
現地もそんなにダダ混みじゃなかったから、買い物自体もそんなに大変ではないものの、
何軒かはしごして見ていたので、やはり3歳児にはつらかった様子。
最後の方はだらーっとしてぐずぐずと不機嫌に。

保育園で使えるように、フードなし、スナップボタン留めorファスナー開きという条件で
かわいいやつがなかなか見つからず、娘のぐずぐずが限界になっていたので、
(自分で選んだとは言え)妥協して購入したものをちゃんと着てくれるのかはかなり不安。
幸か不幸か、色が紫×茶色なので、最悪息子譲りやな。

私のカバンも見たかったけど、とてもそんな余裕はなく、
ショップの店頭で目に着いた紺色のかわいらしいニットを1枚だけ、ほぼ即決で購入。

息子はベビーカーの中で殆ど寝てたので全く手がかからず、
娘もドーナツ食べたら機嫌直って帰宅できたので、まぁよかったかな。
帰宅してまたちょっと娘とおやつ食べてからは、2人ともぐうすかお昼寝中。
やれやれ、2人とも子供だ。当たり前か。
[PR]
# by emi--channel | 2012-01-05 15:21 | お買い物

今年最後の。

大みそかに更新できるとは。

子供2人は小さいしうるさいし、某主人は昨日までがっつり会社やったし…という
言い訳をして、正月らしい準備はあまりしてません。
大掃除も気になったガス回りとかをピンポイントでやったくらい。
これじゃ働いていた頃とあまり変わらん。

元日から食料品買いに行くのもなーと思い、日持ちするものは少しだけ
買いだめしておきました。ってそれ殆どおやつとかノンアルコールカクテルとかやんけ。
いや、1日2日は夫婦双方の実家に行く予定なんで、あんまし野菜とかあっても仕方ないし。
一応小さい1人用のおせちを買ってみましたが。
こんなもんで充分やろ。

今年ももうすぐ終わりです。
個人的な今年最大のニュースはやはり息子妊娠~出産でした。
あの入院生活の事はすごく遠い話に思えるけど、今年でしたのぅ。
あの頃は毎日が長く感じて、臨月なんて来ないんじゃないかと思ったりしたけど、
今じゃこうして家族4人、平和??に暮らしておりますがな。

来年も右往左往しつつぼんやり…ってどっちやねん?
まぁそんな感じでやっていきます。

では皆様、よいお年を。
[PR]
# by emi--channel | 2011-12-31 21:59 | お買い物

かぜひいてまんねん。

ロザン宇治原さんの「改源」が意外になぜかはまってしもた。
(↑ってこれわかる人いるやろか?)

妊娠授乳中はどうも抵抗力が弱まるんでしょうか。
しょっちゅう風邪ひいたり熱出したりしているような。
でもそこは「母は強し」で、ちょっとしんどいくらいでは寝てられへん。
息子の保育所入所&娘継続に向けて源泉徴収を出しに行ったり、
育休中もそないに暇じゃない。
(働いている時よりはだいぶ暇やけど…)

娘はクリスマスで3歳になり、日本脳炎予防接種が解禁になったので
(うちの市は3歳からなので)、早速行ってきました。
子供なんでその瞬間は泣くけど、終わったらケロッとしてました。
お土産の風船ももらってニコニコしてるし。どんなけゲンキンな。

保育園は明日まで、某主人は本当は金曜日が仕事納めだけど、たぶん金曜日は
有給を取るだろうから(取引先が仕事納めになってると仕事にならないから)、
彼はおそらく明後日まで。
人が増えると片付かないし、ごはんめんどくさいなぁ。
[PR]
# by emi--channel | 2011-12-27 09:51 | うさぎ母

タイトル通り、息子の4か月検診に行ってきました。
身長62.9センチ、体重6900グラム。
1か月検診の頃は「まるまるデーン」で他の子より一回り大きくて恥ずかしかったけど、
気がつくと普通の子並み、むしろ成長曲線で言えば真ん中よりちょっと下くらい。
でも娘はもっとちっちゃかったんで、これでも充分でかく感じてしまいます・・・。

問診でいろいろ聞かれても
「上の子も首据わるの遅かったし。」(縦抱きだとまだちょっとグラつく)
「上の子の赤ちゃん返りに気を取られてしまうんで、2番目だとどうしても放置気味で。」
ってかなり適当なんですけど、そこらへんはまぁまぁ同意してもらえたものの、
「主人は…なんかまだあんまし息子に興味ないみたいです。」
と密告、もとい、超正直に言うとちょっとギョッとされてしまい、
「まぁ上の子の時もそうだったんで、喋ったりするようになったらマシになるかと。」
って一応フォローしといたけど、我が家に万一の事があった時に
「母親はこんな事を言ってた。予兆はあった。」
という証拠を残しておきたかったのが正直なところ。

予防接種も娘の時に比べて増えてるような気がします。気のせいか?
保育園に入るまで…というか、私の復職までにどこまで進められるやろか?
[PR]
# by emi--channel | 2011-12-21 15:39 | うさぎ母

せんど?

人間の思い違いというのは恐ろしいものです。

某屋敷さんの番組で大阪弁の特集をしていたのですが、そこで出てきた「せんど」。
「あ、私これわからん。」
と言うと某主人が
「え?言うやん。『せんど言うた』とか」
…え?その「せんど」なん?
うん?せんど?千度??

32年間ずーっと「せんぞ」だと思ってましたよ…。
「先祖代々ずーっと」って意味だと。
いや、そんなにかけ離れてないやん。

恐るべし思い込み。
[PR]
# by emi--channel | 2011-12-17 22:05 | あほのミサ

1.732…。

ルート3をすぐに思い出したアナタ(誰だ)はエライ。
でも特に関係ありません。

手に関する記事が続きますが。

私の手はとても丈夫で、学生時代バイト中、業務用洗剤を使っても
殆ど手が荒れない、ハンドクリームなくてもやっていけるのがささやかな自慢
(ほんまささやかや)でした。一応女子っぽく使ってたけどさ。
親には「それは手を使ってない(洗い物をあまりしない)からや」と
言われてたけど、そうじゃない。
結婚してほぼ毎日洗い物するようになっても、ひび割れやパックリ割れなんて無縁の生活。

それが、今年。32歳の冬。
ちょっと粉ふいてる。中指の付け根の骨のところがピリピリする。
これが噂の手荒れか。

顔につけて余った化粧水をついでに手にもなじませたり、
手を洗った後にちゃんとクリーム塗ったり、1.732…もとい、人並みにちゃんとするようになりました。
これも老化か。めんどくさいなぁ。
[PR]
# by emi--channel | 2011-12-12 10:10 | あほのミサ

小さい手は損か?

哲学的な感じのタイトルにしてみましたが、単純にそのまんまです。

私の身長は150センチ。足のサイズは22~22.5。靴買うのに苦労します。
「規格外」というのは(大柄な人もたぶん同じなんだろうけど)普通の人なら難なく
クリアできることでひっかかってしまいます。
会社の制服が合わなくて特注サイズのモデルになったとか、会社のロッカーは社員番号順で
場所が決まっていて、私は上の段だったのですが届かなくて下の人と替ってもらったとか、
最近だと、息子を前だっこすると彼のお尻が私のふとももまで来るので自転車が漕ぎにくい。

当然手も小さい訳ですよ。
ピアノだと1オクターブは何とかいけるけど、ドから上のレはひっかけないと届きません。
でもこれはそんなに困りません。この先人生ピアノを弾くことはそんなにないだろうし。

で、タイトルです。
ショッピングセンターのガラガラで「5円玉掴みどり」が当たりました。
単純に考えれば、掴むんだから、手が大きいほうが絶対有利なはず。
「…手が小さいとちょっとしか掴まれへんやん。」
嘆きつつ、上着を肘までまくったりして(たぶん売り場の人は驚いてた)手をつっこみ、
ぐゎしと掴む。
「こんだけしか掴まれへん…」
という私の嘆きを聞いた売り場の人が
「(獲得できるのは)箱から出せた分だけやから、拳が小さい人の方がたくさん出ますよ。」
私の拳でも穴の直径に対してそんなに余裕がなかったということは、
男性の拳なら箱の入口で引っかかって掴んだはずの何十円分かを諦めざるをえないだろう。
でも掴んでる金額が私よりだいぶ多いはずだから、獲得できる金額は大差ないような。
「掴んでいるのに出せない」お金が私は殆どなかったので、「損した気分(?)」が少なくて済むかな?

結果、128枚。640円になりました。
「お客さん結構いった方ですよ。この半分くらいの人もいてはりましたから。」
と誉めて(?)もらい、気をよくして帰宅したのでした。
[PR]
# by emi--channel | 2011-12-10 15:03 | お買い物