うさぎのつの

emichannel.exblog.jp

働くお母さんうさぎ、右往左往。

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

修行が足りん。

娘が産まれたことで、紙おむつなどの大きな買い物が増え、
娘を連れてだと交通手段に自転車が使えないので自動車か徒歩しかなく、
ベビーカーを押しながら持てる荷物の量はちょっとしかないので、
必然的に自動車を運転する機会が増えました。
自宅マンション駐車場内で事故を起こしてから1年、恐いと言ってる場合ではない。

というわけで、2か月くらい前から再びがんばって運転しています。
車幅の間隔はイマイチ掴み切れていないものの、まぁよそ様に迷惑をかけずに
道路も走っています。

が、バックは未だにへったくそで。
自宅マンションの駐車場ですら、切り返しなしで駐車できたのはおそらく1度だけ。
うちの母は「この駐車場は狭いから、ここでできれば大抵の所はできる。」
とフォローしてくれるのですが、某主人に言わせると「ここより狭い所はたくさんある。」

そして恐れていた事態が、よく行く近所のスーパーの駐車場で起きてしまいました。
1階の駐車場は比較的混んでいるので、いつもなら2階の空いている所に
停めているのですが、
「ちょっとがんばって練習しなきゃ。」
と思い、1階にチャレンジ。
空いている所を見つけたと思ったら、自宅とハンドルを逆に切らなければ
ならない場所。それでも入ってしまった以上、出ることもできず。
落ち着いて考えれば、そのままバックすれば元の場所(入れる前)に
戻れるんだけど、パニックになってしまい、何度も切り返して、その度に正面の車や
右横の車にぶつけそうになり、冷汗でまくり。
「…どうしよう…。」

あわわわとなっている私の所におじさんがやって来て、
「入れるの?やったるわ。」
と、すーっとバックして元の場所に戻って、見事一発で楽々駐車して
「これでいいのかな?」
…あんなに苦労していた私って。
ひたすらお礼を言いまくった私に
「いやいや、ええよー。」
と笑顔で去って行かれました。

よく見ると、通路幅も駐車スペース自体も自宅より広い。
…何でできなかったんだろう…。
東から南方向に駐車する練習せんといかんな。
[PR]
by emi--channel | 2009-04-26 16:39 | あほのミサ

お花見しまくり。

娘は3か月半になりました。
現在身長58センチ、体重5500グラム。
世間平均の1か月くらい遅れてるけど、先日の検診で
「少し小さいけど、産まれた最初が小さかったのに充分追いついてきているし、
 このままでいって。首ももうすぐ据わりそうやな。」
と言われ、一安心。

最近はお天気の日が続いているので、ほぼ毎日散歩に連れ出しています。
これまでは
「寒いから今日は中止。」「雨降りそうやから…(以下略)。」
などと理由をつけてはさぼってたけど、こんなに暖かいと仕方ない。

毎日なので道を変えてあちこち行きます。
近所の公園や学校の桜はほぼ全て制覇したはず。
今年は長く楽しめてうれしい。
これまでは通勤中に見ることがほとんどで、歩いてる時に目に入るくらいだったけど、
今年はベビーカーをガラガラ押しながらゆっくり眺めています。
公園にいるママさんたちの輪には入れないので、そばを通り過ぎるのみ。

公共機関に乗る練習もしたいので(私が慣れる為に)、
市の無料福祉バスに乗ることもあります。
たいていおじいちゃんやおばあちゃんが乗っていて、そして必ず
「ベビーカーは運んであげるから、赤ちゃんしっかり抱いとき。」
と言って下さり、毎回恐縮しまくりです。
今日は幼稚園児連れのお母さんと乗り合わせて、私が横抱きしているのを見て
「首が据わったら楽になるよー。」
と話しかけられました。

高い税金払ってるんだから、とことん福祉バスに乗りまくるでぇ。
明日はどこに行こうかなぁ。
[PR]
by emi--channel | 2009-04-10 20:42 | うさぎ母

働くお母さんうさぎ、右往左往。


by emi--channel